2015年11月22日

簡単にできる!これからはじめるECサイトの作り方

ECサイトのメリット・デメリット

皆さんはECサイトという言葉を聞いたことがあるでしょうか。ECサイトとは、ネットショップやオンライン書店など、インターネット上で商品やサービスを販売しているサイトのことです。電子書籍のようなダウンロード販売などに興味がある人におすすめです。ECサイトのメリットは、ある程度自由に商品やサービスを販売できること、マーケティング戦略が簡単にできることです。デメリットは、ECサイトの構築や維持にコストがかかること、他店と価格が比較されて価格競争になりがちなところがあります。

ECサイトの作成で大事なこと

ECサイトは無料で作ることができますが、具体的にどういったものを作ろうとしているかを明確にしないと、思っていたものとは違うものになってしまいます。作成するときは、まず目指すものがどういったものなのか明確にしましょう。作成する目的、作成にかかる予算、売り上げ目標、開発スケジュールなどを明確に決めます。そして、実際に作成するときはどのようなツールを使用するのか、サイトを作成したら決済方法や配送業者をどうするか、なども考えておく必要があります。

ECサイトの作成に最適なツール

ECサイトの作り方はいくつかあります。皆さんはWordPressをご存知でしょうか。ブログのイメージが強いですが、このツールでもECサイトは作れます。無料で使えるWelcartというプラグインを使えば、簡単に作成できます。WordPressよりもECサイト作成に特化したツールに、EC-CUBEがあります。ECサイト専用のエンジンなので、機能は充実しています。無料で使えるツールとしては完成度は高いですが、その情報が少ないため構築に時間がかかることがあります。

ecサイト構築に関しては、多くの利用者がショッピングなど情報を集めたい所でサポート出来る状況となります。