2015年8月27日

中々無いトロフィーをあげるタイミング、トロフィーは何がいい?

トロフィーはどうやって買うの?

やはり大会などを行ったら立派なトロフィーが欲しい物。ではどのようにトロフィーを用意すれば良いのか?そこで、今回はトロフィーの用意の仕方をご紹介しましょう。まずはトロフィーを作る会社があるのでそれをネットで探してみましょう。今回は123トロフィーを例に挙げてトロフィーにどんなものがあるのか見ていきます。トロフィーと言ってもいざ注文サイトを見るとクリスタルのカップからアメリカ直輸入のトロフィーもあるのでお好きな物を選んでください。今回はプレミアムシルバーカップを見ていきます。

トロフィーを見る~プレミアムシルバーカップの例~

プレミアムシルバーカップとは一言に言っても、様々な種類がありますね。ゴルフコンペ用の特製カップから盃、額やキーホルダーのような物までいろいろなオーダーに対応していて面白い物です。プレミアムシルバーカップでは三万円程度のお値段になりますが、もっと安く済ませたいならば三千円程度の安い物もありますし、オーダーメイドのアクリルトロフィーなどニーズに応える品揃えになっています。このお値段なら軽い家族のお祝いにトロフィーを買うのも良さそうですね。

トロフィーをどう選ぶか?

価格.comなどを確認すると、業務用のトロフィーなら1,620円と安価に手に入るようですが、もちろん高いものならキリが無く、価格.comの中だけでも130万弱のトロフィーがあります。あまり高い物を渡しても相手側も困るだけなので、時と場合にあったトロフィー選びをしたいところです。安いトロフィーでも普通は中々手に入る物ではありませんから、何か大会を開催するときはトロフィーも用意しておくと盛り上がりそうですね!

スポーツイベントなどの競技会では、よく優勝者や準優勝者にトロフィーを授与しますが、実際の店舗以外にもネットで簡単に依頼できる店もあります。